HOMEHow to > ガーデニング 『たまねぎ』の植え方

暮らしに役立つ情報

ガーデニング 『たまねぎ』の植え方

ご家庭で簡単に野菜が作れると、育てる楽しさ、収穫の楽しみ、家計にも大助かり♪

また、自分で作って収穫した野菜のおいしさは格別ですね!

 

ホームセンターさくもとでは、この時期のおすすめ『たまねぎ』の植え方をご紹介いたします。

収穫したての『たまねぎ』の【甘さ】はすごい!!

 

たまねぎです

 


【たまねぎ基本情報】

ネギの多年草で、漢字で書くと 【玉葱】 となります。

古代から栽培されていた、今では料理に欠かせない食材です。

日本では江戸時代~明治時代に伝わったといわれています。

ビタミンB1が摂れ、血栓防止や生活習慣の予防にもおすすめです。

食べるときは、球が固くしまっているものが新鮮な証。芽がでているものは選ばないでください。


 

まずは必要な道具を揃えます

① たまねぎの セット球(今回は50個入)

② スコップ (あると便利ですがなくても可)

③ たまねぎの肥料(葉物肥料です)

④ 培養土(28L)

⑤ プランター510型 (約28L)

 


 

 

 たまねぎセット球の大きさ(10円玉と比較)

 

 3~4か月で食べられるようになります

 

 

 

 

 

 たまねぎの肥料です

 

 

 専用を使いましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 植え方のコツも表記されていま す

 

 

 

 

 培養土を使用します。

 培養土とはすでに土と肥料などが混合されていますので、土を作る必要がなく、初心者に最適です

 

 ゼオライト(根腐れ防止剤もはいいています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回使用するプランターは510型(約28L)

 

 玉ねぎセット球を8球植え付けていきます

 

 

 

 

 

 

 中敷きがあるのが使いやすいです

 

 中敷きがあることで底石をを使わなくて大丈夫です

 

 

 


それでは植えていきます。

 

袋をカットして土をプランターへ入れます

 

上のラインあたりまで土を入れます

 

この辺でスコップで平にならします

 

たまねぎセット球を植えていきます

 

たまねぎセット球です

 

上下の向きを間違えないように(ひげが下になります)

 

土にセット球を押し込んでいきます

 

グイグイいきましょう

 

セット球を植えている動画

今回のプランター(510型)8個植えます

 

 

植えたら球が見えなくなるぐらい土をかけます

 

手でもスコップでも可

 

たまねぎの肥料を1個に付、ひとつまみ入れます

 

 

肥料を入れたら水をやります

 

水やり動画

お水をたっぷりと(4Lジョロ満杯かけました)

 

たったこれだけで終了です!

 

水をたっぷりとあたえながら、日なたで育ててください。

 

 

1週間程度で芽が出てきます。

 

画像は1か月程度たったものです。

しっかりと芽がでています。

 


 

【芽が出た後に、栄養を補給しましょう!】

 

ハイポネックス リキダス 植物用活力液

各サイズございます

 

原液です。用途に合わせて薄めて使います。

 

使いやすくて、玉ねぎ以外にも効果を発揮します。

植物の元気を出す! カルシウムをはじめ、各種ミネラルが効きます!

 


 

たまねぎの別種類

赤たまはポリフェノールがたっぷり!


 

いかがでしたか?
秋のガーデニングは『たまねぎ』作りで決まりですね!

 

たまねぎを切ったところ ※(イメージ)

それほど難しくありませんので 初心者向けの野菜です
ぜひ、トライしてみてください!

 

  • 取扱商品
  • サービス案内
  • お買い得情報
  • おすすめ商品
  • イベント情報
  • 店舗MAP